表示している解像度は640×480ドットでプログラムで固定していますが、画像自体は1280×960ドットで撮影しています。
ダウンロード頂きますと後者の解像度でご確認できます。
この画面をズームで広げても前者の解像度以上ではご覧いただけません。

★★★ マーベル21石の謎 ★★★

タイトルは何だか凄いのですが中身がチープです(笑)。
すぐに終わりますのでお付き合いください。


左が19石、右が21石です。
基本は地板2番受けホゾ石、2番受け板のホゾ石の2石が追加されています。


ですがですが、4番車受け板に受け石が追加されている個体があります。
うちでも過去に2点だけの、めったに出て来ないモデルです。⇒4番車受け石マーベル21石搭載モ デル
おそらく左がトンボ本でも紹介されている初期型21石だと思われます。


いきなり答えですが後に販売されるロードマーベルとの違いを出すために仕様変更されたと思われます。

ちなみにロードマーベルは、後期マーベル21石に4番車受け板の受け石とアンクル受け石が追加されています。
このアンクル受け石は、グランドセイコー1stでも採用されていますが、機能的にほぼ意味がありません(汗)。